書籍「MOJOWEST」
木村英輝 書籍 MOJOWEST

木村英輝 書籍 MOJOWEST

木村英輝 書籍 MOJOWEST

木村英輝 書籍 MOJOWEST

全ては成り行きだった。

私にサクセスストーリーの筋書きはなかった。

お金よりも、出世よりも、好きなことに夢中になれること、

格好イイことが、したかっただけだった。

金のため、偉くなるために

人生を着実にステップアップする人を見ると嘔吐が出た。

ロックのイイとこ取りをした、

フォークソングやニュー・ミュージックは

日本のポップス界を席巻するが、

私たちが格好イイと推したロックは

至ってマニアックでマイナーだった。

つっぱり野郎とアーティストたちのロック・パラダイス、

それは還暦より絵描きとなった私の原点でもあるが、

これを書き留めることによって

若き日の過去への落とし前をつける意味をも込めた

パフォーマンスでもある。

text:HIDEKI KIMURA


本の内容
60年代後半だった。ワイトランド、ウッドストック、時代が我々の背中を押した。自然発生的に幻の「富士オデッセイ」「TOO MUCH」「MOJO WEST」ロックフェスティバルが始まった。

目次
ツゥーマッチな野郎たち(それは、成り行きから始まった
いつの間にか学生に戻っていた ほか)
幻の富士オデッセイ(富士の裾野で世界最大のロックフェス
ホテルで三人のアメリカ人が待っていた ほか)
富士オデッセイの置きみやげ(MOJOとの運命的な出会い
フリー・ロック・フェスを提案する ほか)
京大西部講堂のモジョウエスト(京大西部講堂でロック・コンサート
大屋根に三つの赤い星を描く ほか)
伝説を演出したMOJOな野郎たち(娘の名「月」が取りもつ、ザッパとの不思議な縁
西部講堂でザッパ公演開催へ ほか)

著者情報
木村 英輝(キムラ ヒデキ)
1942年大阪府生まれ。絵描き。京都市立美術大学図案科卒業後、同大学講師を務める。69年「富士オデッセイ」プロデュース。71年、京大西部講堂「MOJO WEST」オルガナイザー、ロックバンド村八分プロデュース。その後、内田裕也らとロックコンサートをプロデュース。82年より国際伝統工芸博、世界歴史都市博、建都1200年記念広場などをプロデュース。

山形 不可止(ヤマガタ フカシ)
1942年福井県若狭生まれ。1965〜66年ヨーロッパ・アフリカ・中近東無銭旅行。1967年京都市立美術大学デザイン科卒業、同年SP・デザイン会社RR設立に参加、広告制作業務の傍らロックフェスなどイベント広報活動に携わる。1975年マーケティング・広告制作会社(株)デコス設立参加、1983年〜副社長。1994年情報通信会社日本テレネット(株)副社長、2002年〜相談役
商品名 書籍「MOJOWEST」
型番 b00001
重量 600g
販売価格

1,944円(税込)

購入数
電話(075-254-2811)で問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける レビューを投稿
  • Check